明るく穏やかな霊園!ガーデニング霊園とはどんなもの?

明るく穏やかな霊園!ガーデニング霊園とはどんなもの?


公園のような墓地・ガーデニング霊園

ガーデニング霊園とは、墓石の周囲を草木や花で飾るお墓を集めた霊園のことを指しています。一般的な霊園や墓地のイメージとは違い、手入れされている植物公園のように華やかで明るい印象を受けるところがガーデニング霊園の特徴です。墓石の周囲を故人の好きな花や自分たちが手入れしやすい草木で飾ることで、まるで海外の霊園のような雰囲気にすることができます。このような特徴から駅に近いところや住宅街の中に設置されていても違和感がなく、足腰が悪くなっても墓参りしやすいように配慮されているところがメリットになっています。

ちなみにガーデニング霊園の名前の由来は、霊園そのものがガーデニングされた庭のように管理されているところから取られています。

ガーデニング霊園は屋外だけではなく室内型もある

ガーデニング霊園は一般的に公園のように屋外型のものが多いのですが、中には室内型のものもあります。室内型のガーデニング霊園は名前の通り建物内に設置されている霊園で、屋外型と比較すると植物園や温室のような環境になっているところが特徴です。ポイントとしては天候に左右されずに草木や花などの管理ができる点と、気軽に墓参りに行きやすい点となっています。気温や湿度などが一定になるように管理されているところは利用できる草木や花が限定されないということで人気があり、屋外型のガーデニング霊園よりもより自由度の高い飾りを施すことができるところが魅力です。

ガーデニング霊園の魅力とは?

そんなガーデニング霊園の魅力は、一般的な墓地のイメージと違って明るい印象となっている点や宗教に関係なく利用できる点です。墓地や霊園と聞くと暗い雰囲気をイメージする人が多いのですが、ガーデニング霊園は草木や花が飾ってあるので非常に華やかな雰囲気となっています。霊園自体も公園のように開放感のある空間となっているため、従来のイメージの墓地や霊園を利用したくないという人に人気です。またガーデニング霊園の雰囲気からキリスト教など海外の宗教の人が利用している印象がありますが、仏教などどのような宗教の人でも利用することができます。

ガーデニング霊園で利用されている墓石について

ガーデニング霊園で利用されている墓石は、霊園によって指定されていることもあれば自由に決めることができる場合もあります。そのため一般的な墓石が利用されることもありますし、西洋スタイルのものが使用されたりと通常の墓地や霊園と勝手が異なっていることが多いです。そのためガーデニング霊園を利用する際には、利用を検討している霊園でどのような墓石が用いられているのか確認する必要があります。

いせやでガーデニング霊園